本文へ移動

地域福祉活動

第5期地域福祉活動計画

 大仙市社会福祉協議会では大仙市との一層の連携を図るため市で作成する「第4次大仙市地域福祉計画」と社会福祉協議会の「第5期地域福祉活動計画」を一体的に作成しました。
  本計画の基本理念である「地域のみんなで支え合う、ぬくもりのあるまちづくり」の実現のため「自助・共助・公助」の取り組みを通じ、地域全体で支え合える体制づくりをこの一体計画を基本にして進めてまります。

地域福祉マスコットキャラクター「ゆいゆい」です。

人と人、人と地域をつなぐ
 マスコットキャラクター
  ゆいゆいです。

ゆいゆい交流会で地域づくり

  大仙市社会福祉協議会では、地域での支えあいをづくりをお手伝いする地域支えあい活動推進事業「ゆいゆい交流会」を行っています。これは、社会福祉協議会会費や赤い羽根共同募金配分金を地域に還元し、希薄になりがちな地域の結びつきを町内会や集落単位で交流会を開いてもらうことにより強化しようというものです。1人につき300円以内(1回あたり上限30,000円、年2回まで)の補助があります。詳しくは、チラシと要綱をご参照ください。

ご利用ください「無料出前講座」

 社会福祉協議会の職員が、仕事を通じて得た知識や経験を地域に還元しようと「無料出前講座」を行っています。
 社会福祉協議会で行っている仕事から軽い体操やレクレーション、ゲームなど多彩な内容です。町内会や団体などでの研修会や「ゆいゆい交流会」にお気軽にご利用ください。
 

身守りカード

65歳以上の高齢者へ外出時の緊急事態に備えて、連絡先等を記入した「身守りカード」を作成・配布します。

福祉座談会

社会福祉協議会の事業や予算などを町内会単位などで説明し、事業への協力や周知、参加を諮ります。

総合相談援助事業

総合相談窓口として、本所、各支所に一般相談窓口を設置しています。本所には、専門相談窓口として法律・土地・家屋・相続の相談窓口を開いています。相談日の日程等は次のとおりです。

   このサイトへのリンクについて   
リンクする場合は、トップページ

(https://daisen-syakyo.net/)へお願いします。よろしければ上記のバナーをダウンロードしてお使いください。

TOPへ戻る