本文へ移動

孤立しない心豊かな生活

ゆいゆい交流会

 町内会や集落単位で自主的に開催する高齢者を中心とした交流会(ゆいゆい交流会)を開催する場合年2回経費の一部を補助したり、社会福祉協議会が開催へのアドバイス、レクレーション用具などの無料貸し出しなどを行っています。

ふれあいサロン事業

 町内や集落、地区単位で生きがいや仲間づくり、介護予防を目的とした交流の場づくりを社協主導で行います。社協は地域主導でサロンが定期的に行えるよう支援を行います。


男性料理教室

 地域での交流の場になかなか出る機会のないシニア世代の男性を対象に料理教室を地域ごとに開催しています。これを通じ交流を深める場をつくることを目的にしています。


サロン(集まりの場)を無理なく長く続けていただくための支援

 大仙市社会福祉協議会では、閉じこもり予防で介護予防を進めるためサロン(集まりの場)づくりを進めています。サロンづくりの仕方やきっかけづくりを地域の方々と連携しながら進めていますので各支所までお気軽のご相談ください。サロンを無理なく続けてもらうために社会福祉協議会では様々なお手伝いをしています。

レクリエーション用具の貸出

サロン等で使用する風船バレー、スカットボール等のレクリエーション用具を無料で貸出します。


サロンお助けバンク

 ゆいゆい交流会などで体操、ヨガ、ゲーム、歌や踊りなどを披露する団体や個人を登録し、ふれあいサロンやゆいゆい交流会を支援します。

   このサイトへのリンクについて   
リンクする場合は、トップページ

(https://daisen-syakyo.net/)へお願いします。よろしければ上記のバナーをダウンロードしてお使いください。

1
6
1
7
8
7
TOPへ戻る