本文へ移動
全国社会福祉協議会 会長表彰を受賞しました。
2023-01-19
 この度、本会会長佐藤力が全国社会福祉協議会会長(清家篤氏)より社会福祉協議会・民間社会福祉団体功労者として表彰を受けられました。
本来であれば、令和4年12月13日に東京都で行われた全国社会福祉大会の席上で受賞する予定でしたが、都合により欠席したため、秋田県社協を通じて、12月23日に受賞の運びとなりました。

 これまでの功績を簡単ではありますが紹介します。
平成15年から平成17年3月まで旧大曲市社会福祉協議会理事として、合併後は大仙市社会福祉協議会理事、副会長、会長として長年法人運営に尽力されてきました。さらに、大仙市共同募金委員会の会長として共同募金運動の発展に努めています。また、除雪ボランティア「大仙雪まる隊」役員としても積極的に活動し、地域課題の解決にも尽力されており、このような活動が認められ、今回の表彰となりました。
 佐藤会長、おめでとうございます。

 受賞に際し、佐藤会長から以下のとおり、メッセージが寄せられています。

『福祉とは「人びとの幸せ」をめざすものであり、なにより人びとに対する思い優しさ、そして高い使命感に裏打ちされるべきものです。多くの先達から受け継いだその志を守り、さらに発展させていかなければなりません。この度いただきました表彰は私個人ではなく長年にわたり大仙市社会福祉協議会を支えていただいた会員、そして職員の方々の活動を評価していただいたものと思っております。
 今日、社会福祉は大きな転機にあり、世界にも例を見ない少子高齢化の進行は社会の姿を大きく変え多くの課題を顕在化させています。そのなかにあっては社会福祉もさらなる見直しが求められようとしています。市民誰もが安心して生活を送ることができる社会であり、真に市民の立場にたった福祉であるために現場で人びとに接している方がたの声を結集し、関係者が一体となってその充実のための活動を進めていく必要があります。
 表彰を機にあらためて原点立ち返り大仙市の社会福祉の一層の発展のため会員、職員の皆様とともにさらなる努力を続けてまいります。』

   このサイトへのリンクについて   
リンクする場合は、トップページ

(https://daisen-syakyo.net/)へお願いします。よろしければ上記のバナーをダウンロードしてお使いください。

1
3
7
6
6
5
TOPへ戻る