本文へ移動
『菜のはなタイム』の季節がやってきました。
2022-06-30
6月に入り、大曲地域でもバリアフリー体験授業『菜のはなタイム』がスタートしました。

6月は、以下の4校で実施され、61名の児童の皆さんから参加していただきました。
・内小友小学校 4年生6名
・四ツ屋小学校 6年生28名
・藤木小学校  4年生7名
・東大曲小学校 4年生20名
講師の方から楽しくバリアフリーを学びました
体験側もサポート側も緊張です
 授業後、各学校の児童の皆さんからたくさんの感想や質問をいただきました。

「視覚不自由体験は、杖を持っていても何も見えなくてこわかった」
「おじいちゃんがどこかに散歩に行く時に、一緒に行って手伝ってあげたい」
「手話や点字を覚えてみたい」
「自分のことだけじゃなく、いろいろな人のことを考えて行動したい」
「視覚不自由の方に対して、やってはいけないことはあるのかな」


児童ならではの視点から、私達職員も学ぶことの多い時間となりました。
今回の体験授業が、児童の皆さんにとっての気づきや役に立つ経験となればとても嬉しいです。

参加してくださった各学校の児童の皆さん、先生方、
見守りにご協力いただいたボランティアの皆さん、ありがとうございました。

○「菜の花」の花ことば「豊かな心」

   このサイトへのリンクについて   
リンクする場合は、トップページ

(https://daisen-syakyo.net/)へお願いします。よろしければ上記のバナーをダウンロードしてお使いください。

1
2
5
6
9
8
TOPへ戻る